新型コロナウイルス予防接種後の受療について(2021年8月3日)

更新日:8月26日




【新型コロナウイルス予防接種後の受療について】


徐々に進んできておりますワクチン接種ですが、接種後の受療についてお知らせさせていただきます。


一回目の接種後・・・1週間〜10日ほどは受療をお控えください。

二回目の接種後・・・約二週間でワクチンが定着するとのことですので、この期間の受療もお控えください。


稀に接種部位が腫れる、熱が出る、腕が痛い、腕が上がらないなどの副反応が出ているようですので、そのようなときは、副反応が完全に落ち着くまで受療をお控えください。


そのほか、接種後の体調の変化等は、接種をされた医療機関へご相談いただき、落ち着くまで安静にお過ごしください。


そのほか接種後の受療に関して不明点などございましたら、お問い合わせください。


よろしくお願いいたします。






1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示